FC2ブログ

セグロセキレイ(Motacilla grandis)

セグロセキレイの枝留まりの図です

216セキレイ_001

水面にいる図はよくありますが

枝上の方が背景がきれいです

216セキレイ_001_01
スポンサーサイト



シメ(Coccothraustes coccothraustes)

シメは初見です

イカルと見間違えました

216シメ_001_01

冬の公園は初見の宝庫です

216シメ_001

コゲラ(Dendrocopos kizuki)

枯れ木のてっぺんで盛んに穴掘り

216コゲラ_001

身体が入る位の大きな穴になっています

216コゲラ_001_01

巣穴にするつもりなのか 1週間後見に行きます

216コゲラ_001_02

アオサギ(Ardea cinerea)

アオサギも常連になりました

背景をもっと考えたいと思います

216アオ_001

ツグミ(Turdus naumanni)

強風が吹き荒れた翌日

つかの間の晴天に 近所の公園へ

芝生広場で餌をついばむツグミ 


215ツグミ_001

ダイサギ(Egretta alba)

川に行くと 必ず出会うダイサギ

215ダイ_001_01

最初に出会ったときは 夢中でシャッターを押したが

今では「またダイサギか」

人間は勝手なもの

215ダイ_001

イソシギ(Tringa hypoieucos)

いつもの川で見慣れない鳥を発見

イソシギでした

エリザベステーラーの映画の題があまりに有名で磯でしか見られないと思っていました

215イソ_001

アオジ(Emberiza spodocephala)

藪の中で発見(アオジでした ご指摘ありがとうございます)

なかなか藪から出る様子がない

一度しっかり撮りたい鳥です

215_001.jpg

オシドリ(Aix galericulata)

先日オシドリをみかけた場所には居ず

数百メートル下流に移動していました

212オシ_001

川辺に接近できず 遠方からの撮影になりました

212オシ_001_01

シロハラ(Turdus pallidus)

この季節よく見かけるシロハラ

シロハラ_001

足元でガサゴソ動くのは ツグミかシロハラ

シロハラ_001_01

背景が枯れ葉になるので 絵としては面白くない

シロハラ_001_02

コゲラ(Dendrocopos kizuki)

頭上で突然のドラミング

コゲラ_001

大好きなコゲラです

コゲラ_001_01

食事に夢中になっています

コゲラ_001_02

オシドリ(Aix galericulata)

30羽ほどのオシドリの群れを発見

オシドリ_001

幸運にも 20mまで接近

オシドリ_001_01

とぼけた顔のアップが撮れました

オシドリ_001_02

イチョウ羽も鮮やかです

オシドリ_001_03

ホシハジロ(Aythya ferina)

カイツブリに混じって ホシハジロがいました

オシドリはいません

0129ホシ_001

シロハラ(Turdus pallidus)

シロハラ

この季節 公園でよく見かける様になりました。

地上にいることが多く 撮っても枯れ葉に埋もれ 絵になりません

0129シロ_001

ジョウビタキ(Phoenicurus auroreus)

今年はジョウビタキの当たり年?

0129ジョウ_001

家の周りでも 公園でも よく見かける

0129ジョウ_001_01

雄より雌を見かける頻度が多い

0129ジョウ_001_02

0129ジョウ_001_03

カワセミ(Alcedo atthis)

先日のカワセミと同じ場所です

0129カワ_001_02

気温も上がり じっと餌を探しているようすでした

0129カワ_001_04

突然ホバリングの開始

0129カワ_001_05

目の前で大サービス

0129カワ_001_06

いまいちピントが甘い

カワセミを見ると未だに慌ててしまいます

0129カワ_001_07

シジュウカラ(Parus major)

シジュウカラもナンキンハゼの実を食べに来ていました

鳥と木の実の関係を著した文献があまりなく

Net上にも古い引用記事しかありません

季節と木の実と鳥の関係を知ると撮影の機会が増えると思います

0129シジュウ_001

オシドリ(Aix galericulata)

近所の川でオシドリを発見

天気も悪く 夕刻のため 画面は真っ黒

いることが判っただけでも満足

0129オシ_001_01

モズ(Lanius bucephalus)

ようやく納得できるモズが撮れました

0128モズ_001_02

バックのボケも 眼の光も 

0128モズ_001_01

光の具合と止まる枝

偶然のめぐり合いに遭遇するには

運と根気ですね

0128モズ_001

ジョウビタキ(Phoenicurus auroreus)

ジョウビタキの雌

0129ジョウ_001

丸々と太って 渡りに備えているのかな

0129ジョウ_001_01

メジロ(Zosterops japonica)

メジロの写真を1年分くらい撮りました

枝にとまる直前の表情がとてもかわいらしく お気に入りの1枚です

0129メジロ_001

ナンキンハゼの実に夢中です

0129メジロ_001_02

秋は黒山椒に集まりますが

0129メジロ_001_01

ナンキンハゼに集まることを知りませんでした

0129メジロ_001_03

鳥撮りをしていると 勉強になります

0129メジロ_001_05

0129メジロ_001_04

0129メジロ_001_07

0129メジロ_001_08

0129メジロ_001_09

カワセミ(Alcedo atthis)

久々のカワセミです

0128カワ_001

黒ずんだ幼鳥がいた場所なので

同じ個体と思いますが 随分羽の色が 美しくなりました

0128カワ_001_02

アオサギ(Ardea cinerea)

警戒心が強いアオサギが珍しく 近くで撮れました

0128アオ_001

きっとおいしい獲物を見つけたのでしょう

0128アオ_001_01

マガモ(Anas platyrhynchos)

近所の水路にもマガモが到来

0126マガモ_001

雄二羽で仲良く食事中

0126マガモ_001_01

雌は近くにいない

0126マガモ_001_02

緑と青の金属色が日に映えて 美しい

0126マガモ_001_03

コサギ(Egretta garzetta)

サギの種別は足がみえると判別できる

足が黄色いのがコサギです

0126コサギ_001

キンクロハジロ(Aythya fuligula)


キンクロハジロ 初見です

0122ハジロ_001_01

金色の目 背中が黒く 胴が白いのが特徴

0122ハジロ_001
プロフィール

OZMA88

Author:OZMA88
空と快のブログへようこそ!
各記事の画像をクリックすると大きなサイズの画像が表示されます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

南の小さな島の生活・JS6LIH
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
Flag Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる