FC2ブログ

ケリ(Microsarcops cinereus)

ケリの子供が生まれました

いつもより眼光鋭く警戒する お父さんケリ

SSC_0834.jpg

お父さんと一緒に子供を見守る お母さんケリ

SSC_0835.jpg

親の心配をよそに

ちょこまか歩き回る

ケリの子供SSC_0836.jpg
スポンサーサイト



バン(Fulica atra)

今日は「バン」

丸っこい体と 赤いくちばし

住宅地の休耕田で

バンを見かけました


ムクドリ(Sturnus cineraceus)

今日は「ムクドリ」

都心では嫌われ者に

体全体が黒く

可愛いとは言い難い

でも 彼の責任ではないのに


コチドリ(Charadrius dubius)

今日は「コチドリ」

顔と胸の黒い線と金色の眼の縁どりが特徴

愛らしい声

SSC_0746.jpg

ダイサギ(Egretta alba)

今日は「ダイサギ」

何を狙っているのか

ピクリとも動きません

ピントが合わせやすく

老眼の身には親切です


ハクセキレイ(Motacilla alba)

今日は正真正銘の「ハクセキレイ」です

顔が白く細くて黒い過眼線が特徴です

水浴びをしているところです


ケリ(Microsarcops cinereus)

今日は「ケリ」

田植え前の田に見かける

ケリッと大きな鳴き声で

敵を威嚇する


キセキレイ(Motacilla cinerea)

今日は「キセキレイ」

ハクセキレイやセグロセキレイに比べると

見かける頻度は少ない

お腹の黄色が鮮やか


モズ(Lanius bucephalus)

今日は「モズ」

黒のアイラインがアクセント

草むらに隠れて

何かを狙っている


カワウ(Phalacrocorax carbo)

今日は「カワウ」

飛び立つ瞬間

水しぶきが上がっています


カワセミ(Alcedo atthis)

待望のカワセミが撮れました

コバルト色の金属色が

陽に映えています

これほどの至近距離で撮れたのは初めてです


ツグミ(Turdus naumanni)

今日は「ツグミ」

地上でよく昆虫をついばんでいます

オヤジの世代はよく食べたらしいが

もちろん今ではご法度

可愛らしい眼で

あたりを警戒しています



MRJ (Mitsubishi Regional Jet)

小型ジェット機を伴った旅客機が飛んでいたので

これはと思い 撮った写真

予想通り MRJ でした

良く見ると車輪が出ています

空港から30~40Km離れた地点ですから

車輪を出しての試験飛行だったと思います

ガンバレ MRJ

早くFCCの認定をとって 世界に羽ばたいてもらいたいものです


コサギ(Egretta garzetta)

今日は「コサギ」

頭の2本の飾り羽が特徴です

夏の水辺には欠かせない


セグロセキレイ(Motacilla grandis)

今日は「セグロセキレイ」です

警戒心が強く 近寄れません

水生昆虫を狙っています

ハクセキレイと間違えていました


カルガモ(Anas poecilorhyncha)

今日は「カルガモ」です

いつも仲良く 夫婦で 木陰にいます

ヌートリアに襲われないか 心配

子供連れの姿を見たいものです


イカル(Eophona personate)

見慣れない鳥が、近所の雑木林に

さっそくカメラに収め、ネットで調べると

「イカル」でした

それほど珍しい鳥ではないみたいです

黄色の嘴が鮮やかで、美しい鳥です


怪獣出現



散歩をしていたら

怪獣を発見

ネットで調べたらヌートリアでした

こんな前歯で噛まれたら大変

やっぱり害獣に指定されていました
プロフィール

OZMA88

Author:OZMA88
空と快のブログへようこそ!
各記事の画像をクリックすると大きなサイズの画像が表示されます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

南の小さな島の生活・JS6LIH
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
Flag Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる