FC2ブログ

瀬戸の磁祖"加藤民吉"

加藤民吉は瀬戸の磁祖といわれています



一説では九州鍋島藩の門外不出の磁器の技法を瀬戸に持ち帰ったといわれています

瀬戸に妻子があることを隠し、有田で窯元の娘と結婚し、磁器の製法を会得したのち瀬戸に戻り、染付の技法広めた

との伝承もあるが、諸説があるため真相は定かでない

九谷焼でも似た話がある。有田在住の知人に聞いたところ、有田焼の技法は一子相伝であり、鍋島藩による秘密保持は

相当厳重であったらしい。

各藩の隠密が暗躍していたのかもしれない。

いずれにせよ全国に"ありた屋"ではなく"せともの屋"が広まったのは"加藤民吉"おかげでしょう。

SSC_0982.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

OZMA88

Author:OZMA88
空と快のブログへようこそ!
各記事の画像をクリックすると大きなサイズの画像が表示されます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

南の小さな島の生活・JS6LIH
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
Flag Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる