FC2ブログ

自作パドル2号

DSC_0717.jpg
メーカー製のパドルを真似て作ってみた

材料費は0円

道具箱の片隅に眠っていたアクリル板と銅パイプ、使わなくなったリレー

粗隠しに塗ったエナメル塗料でより見栄えが悪くなったのはご愛敬

鉄ノコの刃で作成したパドル1号より感触悪し

電池BOXのばねを流用したが 少し硬い

もう少し柔らかいばねが入手できれば打易くなると思う

リレーの接点を流用したのは大正解

銅板製よりタッチがよくなった

自作することでメーカー製パドルの機構が理解できたのは成果

適当なばねが入手できればアクリル部をアルミ板に置き換え作り直そう

DSC_0714.jpg
スポンサーサイト



キュビカルクワッドマッチングセクション


マッチングセクション全体図

DSC_0687.jpg

同軸管の芯線をエレメントにワニ口で給電している様子

DSC_0688.jpg

同軸ケーブルのシールドがループエレメントに半田付けされている様子

DSC_0689.jpg

同軸ケーブルの芯線が銅パイプに半田付けされている様子

DSC_0690.jpg

FT8 Ver2.0.0

FT8のニューバージョンがリリースされ

運用する局数も増えている

何が変わったのか

見た目はカラフルになったが 使い勝手は全く変わらず

将来的には機能がもっと増えると思っている

それでないと旧バージョンとの互換性をなくした意味がないのでは

半数ぐらいの局が旧バージョンで運用している

早く全員が新バージョンに乗り換えればいいのに

新旧の両バージョンでワッチするのが煩わしい

過渡期だから仕方がないのか


自作パドル

ひまにまかせてパドルを自作

こんなパドルでも100文字位は打てる

それ以上の高速キーイングは接点間隔の微妙な調節が出来ないため無理

鉄ノコの廃物利用

パドルをオークションで落札しようとしたら みるみる価格上昇

自分のタッチに合うかわからないのに

中古のパドルになぜ高額入札するのかわからない

DSC_0341.jpg

年金生活者には自作がお似合いです


FT8

WSJT-Xの最新版に載せ替えたので頭切れが解消

コンディション最悪のなか アフリカやヨーロッパとの交信ができるようになった

FT8のおかげです

100W送信でも返ってくるリポートは大抵送ったリポートの-10dB

余程いいアンテナを使っているか 1KWで送信しているのか聞いてみたい



プロフィール

OZMA88

Author:OZMA88
空と快のブログへようこそ!
各記事の画像をクリックすると大きなサイズの画像が表示されます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

南の小さな島の生活・JS6LIH
ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
Flag Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる